社会人から学生へ応援メッセージ

社会人の先輩として第一線で活躍する、注目企業の人事担当者や若手社員より、
就活をはじめる皆さんに向けた「応援メッセージ」を紹介します!

  • コザ信用金庫 松井 菜恵さん公開日:2017年9月28日

    応援メッセージ

    コザ信用金庫

    総務部 人事担当

    マツイ ナエ

    松井 菜恵さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2006年入社
    2006.4入庫 安慶田支店
    2009.4異動 伊祖支店
       現在、総務部 人事担当

    ●これから就活をスタートする学生へ応援メッセージ

     業界や職種を絞り、自分が本当にやりたいことを追求することは大切です。 模索が続いているときはいろいろな企業を訪ねてみて下さい。 就職活動では、多くの企業を知り、そこで働く人から話を聞ける絶好の機会です。 そこで多様な価値観に触れることは、自分自身にとって必ずプラスになります。 あなたの魅力を活かせる場所は必ずあります。

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    学生と社会人とでは、個人の行動にかかわる責任の範囲が違います。 社会人は組織の一員として行動し、仕事を通じて経済活動の一端を担っていて、個人の成績や評価は組織の成績や評価に直結します。 その自覚が学生と社会人では大きく違います。 また、社会人は学生よりも厳格にルールを守ることが求められ、ルール違反は組織全体、お客さまに対して悪影響を及ぼします。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    出来事や状況を肯定的にとらえる能力 活躍している人は、『失敗してしまったが、いい勉強になった』と前向きに考えることで自分自身の可能性を認め、より良い自分になるための努力を続けています。

    ●仕事をする中で一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    情報の共有です。 知らせるべきことを知らせなかったり、すぐ知りたかったことを後で知ってしまったりすることのないよう、常に情報発信・声かけを心掛けています。

    ●最後に御社の魅力を教えて下さい。

    • 信用金庫には3つのビジョンがあります。 それは「地域社会繁栄への奉仕」「中小企業の健全な発展」「豊かな国民生活の実現」です。 この3つのビジョンをもって、地元の多くの中小企業者や住民などから資金を預かり、地元で資金を必要とする人々に融資を行って、事業や生活の繁栄のお手伝いをしています。 また、信用金庫は地域や人とのつながりを活かした地域のネットワークと、「足を使った渉外力」による情報収集・発信によって、各地域や様々な仕事をつなぐ役割も果たしています。 金融という手段を使って、人と地域をつなぎ、地域のくらしを支えることが、信用金庫の仕事です。

    ↑トップへ
  • 拓南本社株式会社 翁長 辰伍さん公開日:2017年7月7日

    応援メッセージ

    拓南本社株式会社

    業務部/主任

    オナガ シンゴ

    翁長 辰伍さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2010年入社
    2010年拓南産業㈱営業部
    2014年拓南本社㈱財務部
    2016年拓南本社㈱業務部

    ●これから就活をスタートする学生へ応援メッセージ

     日頃より勉強にスポーツにサークルに、学生生活を楽しんでいる皆様。就職に対してどのようなイメージをお持ちですか? 仕事は大変そう」、「上司が厳しそう」そんなイメージは大間違いです。 仕事は“楽しい”ですし、積極的に“楽しむ”ものです。これから興味のある業界や 理想の職種へお話を聞く機会も多いと思いますが、“自分が楽しむ” を中心に就職活動をしてみてはいかがですか?2019年4月に皆様が笑顔になれることを期待しています。

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    今までは、皆様が学校にお金を支払い知識や教養を身につけてきました。しかし社会人になると皆様の “価値”に対して企業がお金をお支払します。皆様1人1人が個人経営者ですし、 その自覚が学生と社会人では大きく違います。 一定以上の成果を求められる場面は少ないと思います。 社会人になると、成果を出すことを常に求められ、各個人の成長が会社の成長に繋がります。 そして自分の力で生計を立てなければなりません。責任感を持って働くことが大事だと感じています。 その分、評価されたり、やり遂げた時の達成感はひとしおです。
    また、結婚や出産を経験し守るものが増えたり、ONとOFFどちらも充実していく醍醐味を感じています。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    拓南グループ社員に共通していると感じるのは素直に考え、相手を思いやる気持ちです。 高温に溶かしたスクラップ、様々な重機、会社の機密情報など取扱に注意すべき物事と隣り合わせです。 ですから拓南グループは“みんなのために行動”できる人材を共通の社訓に掲げ、沖縄県発展に貢献しています。 一時的に成功することがあったとしても長期的に活躍し続ける人財ではなく、会社の不利益となる人災となる可能性があると思います。

    ●最後に御社の魅力を教えて下さい。

    • 独自の技術を誇り、未来への挑戦を続ける拓南グループは、創立61年・県内唯一の鉄筋メーカーである拓南製鐵を 中心に、沖縄県内外8社による、鉄鋼業から沖縄の経済発展に貢献する企業グループです。 高校卒業1年目~65歳を迎えるベテラン職人までグループ約650名の仲間と共に、日々スクラップの回収、 鉄筋の製造・販売、鉄製品への亜鉛メッキ加工、建築など、様々な仕事を行っています。 また、TSUTAYAや携帯電話のau、ガソリンスタンドのエネオスなど、県民の生活に密着した事業も展開しております。

    ↑トップへ
  • 沖縄セルラー電話 株式会社 大城 友佳さん公開日:2017年7月7日

    応援メッセージ

    沖縄セルラー電話 株式会社

    人事部 採用・教育グループ/主任 

    オオシロ ユカ

    大城 友佳さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2012年入社
    ソリューション営業部 営業1グループ【2年】
    コンシューマー営業部 代理店営業グループ【3年】
    現在、人事部 採用・教育グループ

    ●これから就活をスタートする学生へ応援メッセージ

    まだ大学3年生や専門学生1年生の皆さんは、就職活動に対して不安なこと、分からないことばかりかと思います。 私も就活生の時は、不安ばかりでしたが、不安を自信に変えられるように行動しようと心がけていました! まずは、一歩踏み出してみてください!これから皆さんとお会いできる日を楽しみにしております!

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    責任と充実感が違う!学生時代は学業、アルバイト、部活、留学などあらゆる経験をする中で、 一定以上の成果を求められる場面は少ないと思います。 社会人になると、成果を出すことを常に求められ、各個人の成長が会社の成長に繋がります。 そして自分の力で生計を立てなければなりません。責任感を持って働くことが大事だと感じています。 その分、評価されたり、やり遂げた時の達成感はひとしおです。 また、結婚や出産を経験し守るものが増えたり、ONとOFFどちらも充実していく醍醐味を感じています。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    弊社には、「人生・仕事の結果=熱意×能力×考え方」という言葉があります。 活躍している人は、熱意、能力、考え方全てが秀でていると感じます。 どんなに優れた能力があっても、仕事に全く想いが無かったり、自社利益だけを優先するような考え方であれば、 一時的に成功することがあったとしても長期的に活躍し続ける人財ではなく、会社の不利益となる人災となる可能性があると思います。

    ●仕事をする中で一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    モチベーションだけは絶対に無くさない!やはり、仕事をする上で「こうしたい、なぜなら」という 強い想いを持って取り組むことで、より高いパフォーマンスになり、結果のクオリティも変わってくると考えています。 不足しているスキル等は必要に応じて学習するべきだと思いますし、研修などを行っても 成長意欲の高い人と低い人では、吸収度合や成長度合いも全く異なります。 困難なことがあっても、乗り越える努力を継続する事が大事だと思います。

    ●最後に御社の魅力を教えて下さい。

    • 県内唯一の総合通信事業者であること、「地元に全力!」を合言葉に沖縄県の皆様に 貢献するための事業展開を行っていることです。携帯電話キャリアの大手3社のうちauだけが、 沖縄に本社を構えております。だからこそ地元に密着したサービスやコンテンツの提供を可能にし、 その仕事に携われることが魅力だと思います。

    ↑トップへ
  • エッカ石油株式会社 新垣 秀敏さん公開日:2017年7月7日

    応援メッセージ

    エッカ石油株式会社

    管理部/部長  

    アラカキ ヒデトシ

    新垣 秀敏さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2008年中途入社
    2008.7月 エッカ石油中途入社 エネルギー事業部 営業開発配属
    2010.6月 異動 管理部総務付 エッカ商事出向(損害保険担当)
    2013.4月 管理部 課長
    2015.12月 管理部 次長
    2017.6月 管理部 部長

    ●これから就活をスタートする学生へ応援メッセージ

    就職活動するにあたりネット環境に捕らわれず自分の足で企業の情報を収集すること

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    学生生活では、与えられたものに対して結果を残すことで成績として評価されますが、 社会人は自ら考え決める。そして行動しその行動に対して責任を負う。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    上品で品格がある中にも、情熱と探究心をかねそなえ、変化への対応力と突破力を 備えることのできる人になれるよう日々勉強と挑戦です。

    ●仕事をする中で一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    壁をつくることなく何事にも一生懸命に取組むこと社員の話しには、傾聴姿勢をとり仕事の手を止めて聞く 社員の成長のため指導教育ができるよう自らも勉強

    ●最後に御社の魅力を教えて下さい。

    • 新入社員をケアするためサポター制度を導入。新入社員1名に対し、先輩社員が1名ついて入社から6ヶ月間様々な 疑問や悩みについてランチを摂りながら相談できる取組みを行っています。 人材育成に力を注いでおり、新入社員でも配属先によっては本土への研修派遣を積極的に行いエネルギーに 関する基礎研修から営業上の保安に関する研修、点検や設備提案に関する研修、フランチャイズ加盟店舗の研修、 内勤者向けの研修をはじめ、役職者には専門性の高い研修を受けてもらうことで 一人ひとりのスキルアップを強力にバックアップしています。
    • 中期ビジョンで目指すのは、今以上の高いシェアの獲得。そのためにも新しい仲間を迎え、強い組織にしたいと考えています。

    ↑トップへ
  • 株式会社沖縄銀行 辺土名 博吉さん公開日:2017年7月7日

    応援メッセージ

    株式会社沖縄銀行

    人事・研修グループ

    ヘントナ ヒロヨシ

    辺土名 博吉さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2006年入社
    ・ 沖縄県北谷町出身
    ・ 沖縄国際大学 総合文化学部 人間福祉学科卒業
    ・ 平成18年度入行
    ・ 平成18年4月 石川支店配属
    →預金窓口業務(6ヶ月)、融資窓口業務(9ヶ月)、個人営業業務(9ヶ月)
    ・ 平成20年4月 牧志支店配属
    →個人営業業務(2年9ヶ月)
    ・ 平成23年12月 豊見城支店配属
    →法人営業業務(2年9ヶ月)
    ・ 平成26年10月 大謝名支店配属
    →法人営業業務(2年)
    ・ 平成28年10月 人事部配属
    →採用担当(3ヶ月)
    ・ 平成29年2月 西崎支店配属
    →法人営業業務(1年1ヶ月)
    ・ 平成29年3月 人事部配属
    →採用担当

    ●これから就活をスタートする学生へ応援メッセージ

    これから就職活動をキックオフされる学生の皆さん、就職活動はスポーツと一緒で練習で積み上げた分しか成果物は得られません。
    自分に向いている仕事なのか?長く続けられそうか?自分自身と向き合う時間を大切にして下さい。就職活動の時期は視界を広げて「いくつも踏み出すこと」です。
    一緒に頑張っていきましょう。

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    学生は学ぶ立場にあり、受動的に行動する。社会人は能動的に行動し、成果物を生み出す。

    その対価として、しっかりとした報酬があり、併せて社会的責任が発生する。
    職業を選択できる皆さんは学生の立場をうまく利用し、主体的に行動しよう。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    当行で活躍している行員は「アグレッシブ」なイメージです。 常にお客さまの期待を超えようと信念が強い行員やお客さまの変化に気づき、 積極的に行動する行員が多い気がします。また、しっかりと報告・連絡・相談も 欠かさないことから将来のエース級へと成長しています。

    ●仕事をする中で一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    自分自身の考えを持ちながら、他人の意見にも傾聴できるバランス能力が大切です。
    銀行は一人で出来る仕事はひとつもありません。チームワークあってのハイパフォーマンスの実践ができ、結果として従業員満足に繋がっています。

    ●最後に御社の魅力を教えて下さい。

    • 当行の魅力は、ズバリ「人」です。
      また、これまで諸先輩方が築き上げてきた素晴らしい「行風」も私は魅力的に感じています。
      業務内容など就活生が知りたい本音の部分を隠すことなく、ブレずに伝えていきます。 これから始まる諸イベントに積極的に足を運び、多くのことを感じるきっかけにしてください。
    ↑トップへ
  • ソニービジネス
    オペレーションズ株式会社 神山 千奈美さん公開日:2017年7月3日

    応援メッセージ

    ソニービジネス
    オペレーションズ株式会社

    人事総務部人事課

    カミヤマ チナミ

    神山 千奈美さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2013年入社
    2013.2月~事業部オペレーション課 アジア向け出荷管理担当
    2017.6月~人事課 採用担当

    ●これから就活をスタートする学生へ応援メッセージ

    就職活動は大変なことも多いですが、自分自身を深く知れる良い機会でもあります。
    「自分」がどのような人間なのか、これまで何を思い、何を感じてきたのか、これからどのようなことがしたいのか。大事なことは「自分を知る事」だと思います。
    たくさんの企業の話を聞き、できる限り悔いのないように頑張ってくださいね!応援しています

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    『行動や発言に責任が伴うこと』

    会社の外に出ると、外部の人々からは「会社の代表」として見られるため、社会人1年目から責任感を持って行動する事が求められますし、社内でも同様、行動や発言に責任が伴うところだと思います。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    『ポジティブ思考(前向き)』な人が多いと感じます!
    弊社では業務の改善活動にも力を入れており、現状に満足せず、より良くしていこう!とみんな前向きに取り組んでいます。

    ●仕事をする中で一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    私が一番大事にしていることは、『人との関わり』です。
    どのような仕事でも必ず仲間や相手がいます。仕事を円滑に進めるためには周りの協力が必要であり、信頼関係が大切です。 相手を知り、認め、協力し合えるような関係がつくれるよう、普段から声かけをすること、相手の立場になって物事を考えることを心掛けています。

    ●最後に御社の魅力を教えて下さい。

    • ◇なんといっても『人』!
      職場は和気あいあいとしており、みんな楽しく仕事をしています。
      急なお休みはもちろん、旅行等リフレッシュでのお休み時にもお互い助け合いながら業務を行えるよう工夫しています。 また、様々な経歴や趣味を持っている人が多いので、色んな人の話を聞くのがとても楽しいです!

    • ◇様々な『研修制度』で社員の成長をサポート
      入社後の職場毎の育成プログラム以外にも、語学研修・パソコンのアプリケーション研修・役割別の研修プログラム等を用意し、社員1人1人の成長をサポートしています!

    • ◇『幅広く活躍できる』フィールドがある
      日本国内のオペレーションを支える国内事務、グローバルオペレーションを支える国際事務があり、スキルや目指すキャリアに応じてチャレンジできるフィールドがあります。

    まだまだ若い会社なので、ぜひ一緒に成長していきましょう!
    皆さんにお会い出来ることを心待ちにしております。

    ↑トップへ
  • 前田産業ホテルズ 小野 潤一さん公開日:2017年7月3日

    応援メッセージ

    前田産業ホテルズ

    総務人事課
    係長

    オノ ジュンイチ

    小野 潤一さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2016年入社
    2006年新卒採用として県内他ホテルに入社。
    ベルサービス・フロント・団体コーディネート・人事を経験後、現職に転職。現在に至る。

    ●就活に取組んでいる学生へ応援メッセージ

    皆さんにとって就職活動は、自分の人生を決める大きな分岐点。それは、就職先という「道」の分岐点ではなく、「本気になって行動できるか」できないかの分岐点です。ネットの情報や先輩たちの話を聞いて、希望や不安、様々な想いがあるかと思いますが、選択肢は無限大です。本気で自分と向き合い、自分を信じて行動してみてください。関わる多くの人との出逢いは勿論、新しい自分との出逢いも本気でやった人にしか訪れません。何より自分が後悔しないよう、自分らしく就職活動という時間を楽しんでください。本気で活動するあなたとの出逢い、楽しみにしています。

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    学生のうちは同級生とのコミュニケーションがほとんどで、なかなか異なる世代の方と話をする機会がないかと思いますが、社会人になれば、先輩や上司はもちろん、一緒に働く同僚やお客様、関連業者様に至るまで、幅広い多くの方々と接する中で仕事をすることになります。言うなれば、接客業ではなくても人とのコミュニケーションスキルは、どの企業に就職しても必要になる能力です。自分の「好き嫌い」「ウマが合う合わない」で自身の関係性を築いていても良かった環境が、社会人になれば「企業」という衣装を身にまとって、多くの方々と接しながら行動しなければならず、自分との相性だけでの判断は出来なくなります。そこで、学生のうちに老若男女、様々な方と「お喋り」する経験を是非設けて欲しいです。しかし、難しく考えるのではなく、家族・親戚など近しい方々やアルバイト先の方々など、日常の中で程よく関係のある方々と機会を設け、「お喋り」してみる。すると、誰かと話すことにも抵抗もなくなり、更には新しい自分にも出逢えるはずです。そんな「お喋り」を通じて、就職活動を愉しいものに変え、自身の成長に役立てて頂ければと思います。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    素直で明るく何事にも感謝の心を忘れない、前向きで周囲の人を自然とハッピーにするような人間味溢れる個性をもっていること。これが当社で活躍している人材の共通項です。当社の経営理念・価値観に共感し、何事にもチャレンジ精神を持って行動することで仲間と共に成長していける人材を求める人物像として採用活動を行っています。常に前進し続け、新しく豊かな価値を創造することで地域社会や沖縄経済へ貢献し、更にはここで働くスタッフ自身も皆が幸せになれる、そんな環境を一緒に創っていきたい方に是非入社して頂きたいですね。

    ●仕事をする中で一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    • ●想像し、先を読むこと
      相手になりきって物事を捉えることで相手が欲しているものにいち早く気付き、スピーディーに提供できるよう努めています。相手の考えや意見を素直に受け止めることができるのは勿論のこと、自分には足りていなかった考えや視点など、自身の成長に役立てられる機会にもなり得ます。想像し、先読み行動することで相手との信頼関係を築き、「小野さんに相談してみよう」と思ってもらえるような存在になれればと思います。

    • ●状況を俯瞰すること
      自身の目線だけではなく、全体を俯瞰することで物事の本質に気付かされる事が多々あります。「なぜ」「何のために」この仕事をするのかを明確にし、理解することでクオリティを高め、周囲の状況を把握し「どのように」すれば最善なのかを、しっかり見極めるために、一度必ず立ち止まって考えるよう心掛けています。

    • ●遊び心を忘れないこと
      日々の業務を「仕事」と考えればつまらないものになりがちですが、逆に遊び心をもって「愉しむもの」と考えれば世界が変わります。例えば、仕事の期限を「いつまでにクリアする」とゲーム感覚で厳しめに自身の目標と設定したり、クリアまでの過程をRPGのように冒険心で愉しんだりと、クリアまでに苦労が多ければ多いほど、クリアした時の喜びを強く味わうことができます。どのように仕事と向き合うかは自分次第。仕事を愉しむことで積極的に多岐に渡った仕事に携わり、自身の成長が毎日感じられるよう、努めています。

    ●最後に御社の魅力を教えて下さい。

    前田産業ホテルズは「第二の我が家として選ばれるNo.1ホテルになる」というビジョンを掲げ、「‟ちむぐくる”でおもてなし」をキャッチフレーズにスタッフ皆で最高級ではなく、‟ぬくもり”をもって最も愛されるホテルを目指しています。そのため、スタッフ自身も第二の我が家と感じられる社風も魅力の一つで、風通しも良く、心の底から相手を思う強く温かい気持ちをもとに行動することで、お客様からだけでなく、一緒に働くスタッフからも「ありがとう」の言葉をもらう機会が多々あります。当たり前のようですが毎日仕事をする上でとても重要なコミュニケーションの一つで、この一言が仕事へのモチベーションを高め、更なるお客様へのサービスへと繋がっています。

    ↑トップへ
  • 株式会社光和設計 角田 瑛次さん公開日:2017年7月3日

    応援メッセージ

    株式会社光和設計

    R&D事業部 自動車開発技術G
    一般職

    カドタ エイジ

    角田 瑛次さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2017年入社
    琉球大学 工学部 電気電子工学科 2017年3月卒業

    ●これから就職活動を始める学生へ応援メッセージをお願いします。

    今はどんな仕事が自分に合うのか、どの仕事が向いているのか分からないかと思います。 まずは、少しでも興味のあるもの・好きなことに携われる会社を探して見てください。


    また、会社選びにとても重要なのは、自分がその会社に合うかどうかです。 福利厚生や給料も大切ではありますが、そこだけでは仕事は続けていけません。 自分と合うか合わないかは、まずは説明会で接することのできる採用担当者の 雰囲気や人柄で会社全体の雰囲気が何となく分かるかと思います。

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    最も大きく違うのは、“責任感”です。
    社会人になると、「○○会社の○○です。」という自己紹介となるため、 会社の顔として見られることになります。
    そのため、自分は会社の看板を背負っているという意識は、学生とは違います。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    どんな仕事でも共通して必要なのは、“コミュニケーション能力”です。


    設計の仕事をこなしていく上で、メーカーや担当部署と打ち合わせを行って、 相手が何を考えているかを理解できて、自分がどうしたいのかをしっかり伝える事が できる人が仕事をうまく進めています。当社の中でも共通して言えるのが やはりコミュニケーション能力が高い人は、どんな仕事でも活躍しています。

    ●仕事をするなかで一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    まだ、実務経験は浅いですが、研修中より言われている“時間の使い方に対する考え方”“報告・連絡・相談”は、日々意識して仕事に取り組んでいます。


    どんな仕事でも、必ず納期があります。無限に時間があるわけではないので、 限られた時間の中でよりよい結果を出すように意識した仕事進め方を心がけています。 またまだまだ、設計経験も浅く教えてもらいながら進める必要があるので、 先輩社員や上司には必ず“報告・連絡・相談”を欠かさず行うようにしています。 それによって問題が解決できず一人で悩んだり、やり直しが発生することが少なく 仕事が進めることができるかと思います。

    ●最後に御社の魅力を教えてください。

    光和設計の魅力は“社員の雰囲気が良いところ”“技術研修が充実しているところ”です。
    これから就職活動が始まるみなさんも光和設計の説明会や選考を受ければ、 「社員を大切にしている会社」だと感じ取ってもらえると思います。 面接試験では、「光和設計に合うかどうか」をじっくり話すため、 入社してから「なんか会社と合わないなあ・・・」とアンマッチを感じることが少なかったです。


    また、入社後の研修制度が大変充実しているので、設計業務の基礎から学ぶことができます。 3ヶ月間の技術研修で設計業務に関する技術や知識を基礎から応用まで学べました。


    最後に、実際に入社してから感じたことですが、先輩社員が気さくに業務の悩みや業務外のことなど 色々と話すことができる環境・雰囲気がとても良かったです。

    ↑トップへ
  • 安藤証券株式会社
    (美らヒルズ・マネジメント株式会社) 佐々木 岳さん公開日:2017年7月3日

    応援メッセージ

    安藤証券株式会社
    (美らヒルズ・マネジメント株式会社)

    商品本部エクイティ部

    ササキ ガク

    佐々木 岳さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2013年入社
    琉球大学大学院 修士課程修了

    ●これから就職活動を始める学生へ応援メッセージをお願いします。

    皆さんが普段テレビやネットで見たり聞いたりする企業はその一部に過ぎず、非常にたくさんの企業があります。就活を通して、名前も知らなかった会社が私たちの生活を支えていることに気づき、面白さを感じ、そして興味を持つと思います。その後、自分とじっくり向き合ってやりたい仕事を選んでください。大変なこともあるとは思いますが、いましか味わえない貴重な体験です。応援しています!

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    学校はお金を払って学ぶところ。会社はお金をもらって学ぶところです。
    学生は学校側が準備し、提供してくれたことを学びます(学校にとってお客様)。一方、社会人は働いて給与を貰いますので、利益や価値を創り出さなくてはなりません。そのためにはスキルアップが大切です。しかし、それを会社や社会から指示されることは極端に減るため、常に自分で考えて目標に向かって行動しなくてはいけません。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    自分で考えて行動した結果、「どこが良かったか?悪かったか?」と反省し、「次はどうしようか?」と常に考えていることです。そうすることで早い段階で自分自身の得手不得手に気づいて修正をおこなうことが出来るので、大きな変化にも柔軟に対応できるのだと思います。

    ●仕事をするなかで一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    仕事を様々な角度から観察することと、焦らずコツコツと進めることを大切にしています。証券会社の仕事の1つとして景気動向や企業の活動に注目することが挙げられます。何気ない日常生活からの情報や経験が仕事に役立つことが多々あるのです。また、予期しなかったアイディアが生まれたり、これまでの考え方が180度変わったりすることもあります。 しかしそのときのアイディアが必ず結果に結びつくとは限りません。失敗に終わることがほとんどです。ただ僅かでも自分のチカラになっていることは間違いないので、次に向かってコツコツ進めることを心がけています。

    ●最後に御社の魅力を教えてください。

    私が所属している部署は、皆の目標が一致しています。したがって一人ひとりの考え方や情報、スキルは貴重であり部署の利益に大きく影響します。それを気軽に情報交換し、悩んだときは相談し、協力して試行錯誤できる環境と人間関係は非常に魅力的ですし、私自身も刺激をもらいました。また、立場に関係なく新しいことを提案し、積極的に挑戦できるのも魅力的だと思います。 もちろん私が所属する部署に限らず、会社全体がそのような雰囲気の中にあります。 このような環境で日々仕事をしていると、未熟な部分や得意なこと苦手なこと、将来に向けてやるべきことに気づくことができ、刺激的な毎日を送っています。 もし少しでも興味をお持ちになりましたら、ぜひ一度弊社の企業説明会にお越しください。お待ちしております。
    ↑トップへ
  • ANA沖縄空港株式会社 安座間 祐さん公開日:2017年7月3日

    応援メッセージ

    ANA沖縄空港株式会社

    人事部 人事課

    アザマ タスク

    安座間 祐さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    2002年入社
    私が航空業界で働き、早15年が経ちました。
    今は、人事部で採用担当を任され学生へ仕事の魅力を伝えている側にいますが、以前は機内食搭載課に配属していました。いろんな現場(航空機近くで)で体を動かしながら働くことを夢みて楽しみにしています。

    ●これから就職活動を始める学生へ応援メッセージをお願いします。

    航空業界ANAグループ社員として一緒に働きませんか??

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    学生と社会人との違いは、たくさんあります!!例えば、時間管理や責任、人間関係、評価され報酬も頂きその使い道もいろいろありますし、何の為に働くのかを考えてみれば、また学生の時と違ったことも体感できるでしょう!!

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    自分ひとりだけ頑張っても難しいこともたくさんあり、チームの為に動ける人が大切です。

    ●仕事をするなかで一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    向上心を持って取り組むことが大切です。

    ●最後に御社の魅力を教えてください。

    那覇空港は、2020年の第二滑走路運用開始を目指し、まさに発展し続けている空港です。近年では、国際線ターミナルビルの増築やLCCの路線拡大など旅客便を中心に沖縄の玄関口としての重要な役割を担っております。また、那覇空港を拠点とした国際貨物ハブ事業の委託を受け、深夜の国際貨物業務も行っています。貨物専用機にて日本各地やアジアの主要都市から飛行してきた航空貨物ハンドリングを行い、24時間体制で沖縄の空の安全と人・物を運ぶ物流の要として、1203名の社員が働いている会社です。
    ↑トップへ
  • 株式会社 求人おきなわ 照屋 陽平さん公開日:2017年7月3日

    応援メッセージ

    株式会社 求人おきなわ

    アグレ事業本部 広告部 営業

    テルヤ ヨウヘイ

    照屋 陽平さん

    DATA

    【経歴・略歴】

    • 2015年入社
    • 沖縄国際大学 心理カウンセリング専攻

    ●これから就職活動を始める学生へ応援メッセージをお願いします。

    「いっぱい悩んで下さい!!」
    これからどんな仕事に就くのか、どんな事が自分にできるのか、自分も就活をしていた時は常に悩んでいました。みんな仕事を選ぶ理由は人それぞれ。会社の環境や待遇、やりがい、子供の頃からの夢など、会社を選ぶ基準は「自分で決めて」、しっかり行動できるといいと思います!! 自信をなくす事が多い時期でもありますが、行動次第では、色んな「会社」「人」「仕事」を知ることができる「新発見」が多い時期でもあるんです!!色んな会社を知り、精一杯悩んだ末に辿りついた職場は後悔は少ないと思います!!悩む事は決して悪いことではないと思うので、悩みつつも周りの「友達」「家族」「先生」など頼れる人には頼って、この時期を乗り越えて下さいね!!

    ●学生と社会人の違いは何でしょうか?

    やはり「責任感と自己管理」が大きな違いになってくると思います。学生までは自由な時間が多く、「楽しい事」「やりたい事」に全力だったと思います。遊び疲れた次の日の授業は「居眠り」なんてしょっちゅうでしたが、社会人になるとそれは絶対にNGです。例えば打ち合わせ先で先方の話をうまく聞けなかったり、業務の効率が悪くなって資料の提出が遅くなったりと、周りの人、お客様に迷惑をかける場面が絶対に出てきます。「体調を整えること」「時間を守ること」そういった当たり前の事をちゃんとできるか。 企業へ訪問する際にも、私自身が「会社の顔」になることは忘れないようにしています。

    ●御社で活躍している人に共通すると感じる能力や考え方があれば教えてください。

    「目標がはっきりしている」&「行動が早い」事が活躍している人が持っているスキルじゃないかと思います。「1位を取る!!」と決めた人は、その目標に向けてまっしぐら。与えられた課題に対して1番に取り組んでいたり、お客様へのご案内のスピードだったりと、一つ一つの業務も結果的に早くこなしています。「やると決めたら直ぐやる!!できるまで続ける!!」という思い切りの良さと、前向きな考え方が、弊社で活躍している人にはあると思います!!

    ●仕事をするなかで一番大事にしている事や心構えは何ですか?

    「話をよく聞いて、いっぱい質問して、提案する」というスタンスは入社時から今まで変えていません。 私たちは「人を採用する」お手伝いをしているお仕事。人が採用できず苦しい状況でどうにかやりくりしている企業は少なくありません。「どんな人材を求めているのか」よく聞き、「会社の良いところを引き出す」為に質問し、その上で採用プランをしっかりと提案する事が、採用に結びつける一番の近道だと思っています。一つ一つの会社を深く知ることも楽しみつつも、「照屋さんのおかげで良い人採用できたよ!!」というお言葉を頂く為にも、これからも全力で取り組んでいきます!!

    ●最後に御社の魅力を教えてください。

    「風通しの良さ」は抜群!!良い人ばっかりです!! 入社当時、求人業界の事や会社の事、全くの未経験の私にとっては分からない事ばかりでした。 その度に先輩方に相談していたのですが、どの先輩も親身になって答えてくれる人ばかり。 毎度毎度一緒に悩んでくれますし、勇気付けてくれる事もとっても多かったように思います。 「ちゃんと後輩の事も気にかけろよ」という先輩の教えが、「風通しの良さ」につながっているのかもしれません。


    「色んな会社・人に出会える!!」 私たちの仕事は、色んな「会社」「人」に出会えるお仕事。いつも購入している惣菜の「容器」を作っている会社だったり、会社を立ち上げて、更に大きく事業展開しようとしている会社の「社長」とお話させて頂いたりと、働きながらも刺激を受けることはたくさん!! いろんな会社の事を「幅広く」「深く」知ることが出来るので、とても楽しいですよ!!

    ↑トップへ